バーテンダースクール・カフェスクールではカフェ・バーの開業に向けた技術習得ができ、学校卒業後の開業支援やインターンシップも行っています。

サイトマップ

Café&BARFoodコース2日目

Café&BARFoodコース2日目の授業はピザとパン(フォッカッチャ)を作りました。

まずは約40度のぬるま湯にドライイーストと一つまみの上白糖を入れる。
ドライイーストは糖分を分解するので少し上白糖を入れると発酵が促進されます。
写真の通り少しブクブクしてきました。

振るった強力粉(強力粉はもちもちとした食感で薄力粉はサクサクとした食感になります)と塩少々、オリーブオイル(ここでは香りを立たせたいのでヴァージンオイルを使用しました)と先ほどのドライイーストなどをボールに合わせます。ここである程度の弾力を確かめ、柔らかいようなら多少の粉を追加します。


ひと塊になったら生地を練っていきます。ここもコツがあり、あまり強く練りすぎると生地が切れてしまうので注意しながら練ります。
耳たぶくらいの弾力になったらひと塊にして表面にオリーブオイルを塗り(乾燥防止)一次発酵させます。
発酵時間は季節により違いますが本日は約1時間でした。
ちなみに使うイーストによってこの発酵時間もかなり差が出ます。ドライイーストを使うと比較的早めに発酵し、生イーストを使用するとゆっくり発酵が進みます。

まずはフォッカチャつくりです。
ちょうど良い分量の生地を丸めます。



写真のような手順で作っていきます。ポイントは表面にオリーブオイルを塗って乾燥防止する事です。

次にピザです。基本的な生地はフォカッチャと同じものを使います。





写真のような手順で完成です。

生地から自家製で作るというのは難しいと思われがちですが手順を守れば専門的な設備が無くても十分作れます。
当然今日のご飯はこのPIZZAをいただきました!!

ご入学手続きはこちら

*
to TOP

{literal}{/literal}