バーテンダースクール・カフェスクールではカフェ・バーの開業に向けた技術習得ができ、学校卒業後の開業支援やインターンシップも行っています。

サイトマップ

ボストンシェーカーの振り方

ボストンシェーカーの振り方とポイント

1.パイントグラスを斜めにティンに差し込む

2.シェークする
※スリーピースシェーカーを使うときに比べて大きくゆったり降ることがポイントです。

3.パイントグラスをティンから外す
※左手の人差し指で軽く押しながらたたくと簡単に外れます。

ボストンシェーカーとは

スリーピースシェーカーに比べ、約3倍ほど大きく、パイントグラスとティン(金属の部分)で分かれています。
シェーク時に空気をたくさん含ませることができるため、フルーツの香りが際立ち、アルコールの角が取れたまろやかな味に仕上がるため、
フレッシュフルーツカクテルにとてもお勧めです。
ただ難易度は高いです。

ご入学手続きはこちら

*
to TOP

{literal}{/literal}