カフェスクールでカフェの開業、資格取得を目指す

サイトマップ

TEL 03‐6910-3125

  • >
  • カフェの学校「ジャパンカフェスクール」

カフェの学校「ジャパンカフェスクール」

カフェスクールの特徴

  • 少人数制。現役の凄腕カフェオーナーがカフェの技術はもちろん、現在のカフェの動向まで親切に教えます。
  • 社会人のための個人授業の週末コースや夜間コースもあります。
  • オプションで、「カフェフードセミナー」、「アルコールメニューセミナー」、「独立・開業サポート」なども選択できます。
  • Roaster&Cafe Drink個人授業コースでは焙煎士になるために焙煎についても実習・座学で深く学べます。
  • 実際の現場にて経験を積める、インターンシップ制度があります。

講義内容と受講料  ※各コースの受講料には別途消費税が加算されます。

CafeDrinkコース   受講料¥76,800

ドリップコーヒー・サイフォン・エスプレッソマシンを使ったバリスタの技術までカフェドリンクの基本を学べます。 フルーツジュースなどに添えるフルーツのカット技術も習得出来ます。 全24時間を8日間で受講していただきます。

CafeDrink個人授業コース  受講料¥98,000

基本的に個人授業で仕事帰りや学校帰り(平日の日中でも)、週末(土曜日)に授業が受けられます。納得いくまでマンツーマンで教わることが出来ます。日程、時間は予約制でご都合の良い日程と時間を選べます。 全18時間のカリキュラムになります。

焙煎士になるためのRoaster&Cafe Drink個人授業コース   受講料 ¥135,000

焙煎士(Roaster)になるためのコーヒー生豆についての座学から実際に業務用焙煎機を使用した実習やドリップコーヒー・サイフォン・エスプレッソマシンを使ったバリスタの技術までカフェドリンクの基本も同時に学べます。 日程、時間は予約制でご都合の良い日程と時間を選べます。 ドリンクの授業18時間+焙煎の授業8時間の全26時間のカリ キュラムになります。

 授業の様子はこちら 

授業の動画サンプル

授業サンプル動画を見る

CaféDrinkコースカリキュラム

基本的にCafé Drink コース・Café Drink個人授業コースのカリキュラムは同じです。
※Café Drink個人授業コースは個人授業ですので生徒さんのご要望によってカリキュラムの変更は可能です。
※下記のカリキュラムの順番やスケジュールは授業の進み具合によって多少変動することがあります

コーヒーの歴史・コーヒー豆の種類、コーヒーの抽出方法の種類、紅茶の種類
エスプレッソタイプのコーヒー
カプチーノの基本
アレンジカプチーノ
ドリップコーヒーの基本
コーヒー・エスプレッソのカッピング
アイスコーヒーの作成
開店準備 保健所の申請・原価計算算出方法・カフェの損益分岐点等の経営講義
エスプレッソ・カプチーノの同時抽出の練習
シェケラート(シェーカーを使用したアイスエスプレッソ)の作成
サイフォンの基本・ネルドリップの基本
フレッシュジュースの作り方・スムージードリンク
カフェアルコールメニュー(アイリッシュコーヒーなど)
エスプレッソとカプチーノの同時抽出の練習
アレンジコーヒーメニューの制作②(シェーカーを使ったメニュー)
各技術の総復習

カフェスクール講師の紹介

主任講師 田口 晋也

プロフィール

東京會舘での修行の後、カフェバーで店長を勤める。
現在は製菓専門学校やホテル専門学校でバリスタやバーテンダーなど、飲料全般の講師として活躍している。

講師 藤原 優太

プロフィール

料理専門学校を卒業後、ホテルミラコスタベーカリーで修行の後にスターバックスコーヒージャパンスーパーバイザー兼バリスタとして活躍。
さらにブルガリジャパン(株)の表参道のブルガリイルカフェでバリスタ兼スーパーバイザーとして活躍し、2012年にFUJIS CAFEを開業。

国際カフェテイスティング協会認定資格 エスプレッソイタリアーノテイスター(Espresso Italiano Taster)でもある

講師 常田 明宏

プロフィール

銀座を中心に料理修行の後、平成19年Chefs.NaNaを千葉県市川市にて開業。平成21年には姉妹店となるビストロTAVELを出店。

平成22年には市川市の起業家賞を受賞するなどお店以外でも活躍をしている。

調理師免許の他に西洋料理専門調理師、調理技能士の資格も持つ。

講師 坪井 吉文

プロフィール

平成7年にカフェバーを開業した後に数多くの飲食店をプロデュースし、現在もホテル専門学校や各種セミナーの講師として活躍。
また飲料企業などのドリンクアドバイザーとしても活動をしている。

日本バリスタ協会 JBA Barista Level 1 取得
日本スペシャリティーコーヒー協会コーヒーマイスター資格取得

Roasterコース講師 三浦 靖彦

プロフィール

不動産業界からの転身という異色の経歴を持つ。コーヒー、特に焙煎の持つ奥深い魅力に取りつかれ会社員時代から数多くの焙煎店を訪ね歩くとともに自宅車庫で焙煎を始める。 焙煎師、コーヒーコンサルタントである中野弘志氏に師事。他各所での焙煎修行ののち平成23年に新浦安にスウェルフレッシュネスコーヒーをオープン。

Caféコースオプション

コース名 総受講時間 受講費用
カフェフードセミナー 全4時間 ¥19,200(別途消費税)
・カフェの料理   ・自家製生地のピザ作成  ・オードブル各種 ※講義時間は相談して決めさせていただきます。
アルコールメニューセミナー 全2時間 ¥10,000(別途消費税)
カフェや喫茶店も最近はノンアルコールメニューだけでは厳しい時代になりました。 アルコールドリンクで客単価もupすることが出来ます。 ・Caféアルコールメニュー提案     ・お酒の基本知識 ・バーツールの説明           ・シェーカーの振り方 ※講義時間は相談して決めさせていただきます。
ロースターセミナー 全2時間 ¥12,500(別途消費税)
最近は自家焙煎をするカフェが増えてきました。 コーヒー豆の仕入れコストが安くなること、自分好みの焙煎具合に調節できることが魅力です。 ・焙煎の基礎知識    ・ハンドピックのやり方   ・焙煎機の使い方 ※講義時間は相談して決めさせていただきます。
カフェ開業コンサルタント
・店舗立地アドバイス   ・店舗ロゴ作成 ・メニュー開発(ドリンク・フード) ・写真撮影(店舗・料理・ドリンク) ・看板デザイン(作成)  ・メニュー作成  ・内装工事 ・スタッフ紹介  ・各種許可申請指導 開店までの全ての業務を全面サポート致します。上記の各項目から必要なものを気軽にご相談ください。 料金は内容相談の後に見積もり致します。

カフスクールの実習風景

カフェスクールの授業風景を見る

カフェスクール受講生の体験談

カフェの学校の講座を受講しました

この前、カフェの学校の講座を受講してきました。 カフェの学校にいくと、講師の人がいて、最近人気になっている講座ということで、 大変多くの人たちが受講していてにぎわっていました。講師の人の説明を聞きましたが、大変わかりやすい内容でした。 コーヒーについての知識を学ぶことができて、将来、開業するときの役に立ちそうです。 とても人気の学校だったみたいで、また、機会があれば講座を受講したいです。 非常に有意義でした。

カフェの学校を夢を叶えるために活用

カフェの学校の講座を受講しました。私には喫茶店経営の夢があるからです。 開業を目指す人に向けた学校ということで、バリスタの技術を習得するいい機会になりました。 特にいいと思った点は、講義カリキュラムがとても整っていた点です。 少人数制で受講できたので、じっくりとバリスタの技術を学ぶことができました。 受講してすぐに開業するというわけにはいきませんが、受講したことによって、 これで夢へと一歩、近づけることができたような気がします。

カフェの学校に通うのがオープンへの第一歩

昔からコーヒーが大好きで、自分のカフェをオープンさせることが目標なので、カフェの学校のDrinkコースを受講しました。 昼間は仕事なので、夜間コースが設けられている点がとても助かりました。授業も少人数制なので、わからないことがあればその場ですぐに質問できました。 カフェやコーヒーの専門知識が豊富な講師さんばかりだったので、独学では学ぶことができないこともたくさん身に付いたので、受講してよかったと思います。

カフェについて楽しく学べました

自宅でも本格カフェのような美味しいコーヒーを飲みたいと思い、Café Drinkコースを受講しました。 開業を目指す方から、私のように趣味を広げたいという人までいろいろな方がいましたが、学校の講義は毎回あっという間に終わってしまうという感じで、和気あいあいとした雰囲気のなか楽しく通うことができました。 コーヒーは本当に奥が深くて、もっと追求してみたくなりました。講師の先生方、楽しい講義をありがとうございました。

レストランオープンにむけて

先日フランス留学をし、現在フレンチレストランのオープンに向けて準備を進めています。 その中でカフェメニューの充実を図ろうと、こちらの学校で学ぶことにしました。 スクールでは個人授業でカリキュラムも相談でき、アルコールの知識も学べたので勉強になりました。 お店のオープンに向けての「独立開業サポート」では細かなアドバイスをいただき、準備は万全です。 多くの方に喜んでいただけるお店をオープンさせます!

基礎から学ぶために

長い間カフェでアルバイトをしていて自分のお店を持ちたいと思うようになりました。 基礎知識から学ぶために、働きながらでも通えるこのスクールに通い始めました。 一から色々なことを学べてとても楽しいです。 先生との出会いは自分にとってとても大きく、多くのことを教えていただきました。 学んだことを早く自分のものにして、居心地のよいカフェをオープンさせたいです。

※受講生の皆さま、沢山の体験談をありがとうございます。いただいた声は順次更新していきます。

カフェの学校の施設・使用マシン

ジャパンカフェスクールでは生徒さんの置かれている現状の規模に合わせて2種類のエスプレッソマシンでトレーニングを出来るようにしています。

エスプレッソマシン ラ・チンバリー M29SELECT-DT/2

【LA CIMBALI ラ・チンバリーM29SELECT-DT/2】 エスプレッソの抽出という、基本機能に特化した中型のマシンです。 操作もシンプルさが信条です。ラ・チンバリーの本格的な味が再現できます。

CafeDrinkコース施設

学校で使用するエスプレッソマシーンは、受講生一人ひとりの技量に合わせてトレーニングができるように、いくつかのマシンを用意しています。


to TOP