フレアバーテンダースクールの動画です。授業の課題や練習風景、フレアショー等

サイトマップ

フレアバーテンダースクール動画ギャラリー

フレアバーテンダースクールの課題や練習風景、フレアショーでの動画です。
バーテンダースクールビデオ
カフェスクールビデオ
フレアバーテンダースクールビデオ

フレアバーテンダースクール 授業課題動画

1回目の課題

4回目の授業課題

6回目の授業課題

※個人授業のため、内容の変更等あります。

狭いカウンター内でも出来る簡単なワーキングフレア

フレアバーテンディングを専門にやっているBARのカウンター内の奥行きは約1mくらいあるのが一般的です。

通常のBARでは70Cm~80Cmくらいの奥行きが一般的です。

そのようなあまり広くないカウンター内でも出来るワーキングフレアの一例をご紹介します

フレアショーで魅せるプロの技!

フレアショーで魅せるプロの技! 場を盛り上げる秘訣も大公開! カクテルパーティでのショー

フレアショーの場面ごとの注意点は主役を立てること。

結婚式など主役が別にいる際は主役をしっかり立てつつ余興として会場を盛り上げる役目を担います。

今回はカクテルパーティなので、主役はお客様です。

お客様をすごく盛り上げるということを意識して行います。

一番大事なのはショーの中のMCです。

まずはMCでお客様に笑顔になってもらいましょう。

会場に散らばっているお客様をステージ前に集めるためにウォーミングアップの意味も含めていきなり始めました。
技を披露しているうちに会場もだんだん温まってきます。

お客様が盛り上がりやすいように軽いジョークなどを言って場を和ませます。

ここからが一番肝心なMCです。

盛り上げ方などに注目しながら見てください。

明るいMCで会場の一体感を高めていきます。

大きな声で3・2・1と言っていただいてショーの中にお客様が声を出しやすいように声のウォーミングアップをします。

ショーの時には大会と違って難しい技というよりわかりやすい技を音に合わせて決めるほうが盛り上がりやすいと思います。会場をさらに盛り上げるためにお客様を適度に煽っていきます。

カクテルを作るときは魅せつつも落ち着いて。カクテルが出来上がれば盛り上がりも最高潮になります。

最後は乾杯の音頭をとり、終了です。

 

 

フレアバーテンディング カスケード練習のこつ

カスケードとはボトルを3つ投げるジャグリングのような技です。

いきなりは難しいので、少しずつステップを踏んでならしていきましょう。

カスケードの練習Step

Step①
ボトルを1つだけ持ち、利き腕で縦に2回転してみる

Step②
利き腕と反対側の手でステップ①と同じことをしてみる

Step③
ボトルを2本持ち、両手で順番にStep①と②を繰り返してみる

Step④
クロスするように2回転ずつボトルを投げ、反対側の手でボトルをキャッチする

Step⑤
ボトルを3本持って投げ続ける(カスケードという技)

バーテンダースクール講師の自主練と仕事風景

バーテンダースクール校長が海外(台湾)でゲストバーテンダーとして働いてきました!

動画は台湾でのguestbartenderの時の動画です。
いつも仕事(bartending)をする上で心がけている事は何を求められているか?を考える事です。
今回は大きなお店という事でしたので仕込みをたっぷり(事前にジュースを調合するなど)して日本人バーテンダーらしい丁寧な仕事とスピード感をミックスする事を心がけて仕事しました。

フレアスクールの講師の自主トレ動画

たまには屋外で気持ちよく😁

生徒の皆さん!屋外での練習が気持ちのいい季節が来ましたよ〜

当スクール校長のバーテンディンディングトレーニング映像5選!

当スクール校長のバーテンディングトレーニング映像5選です。
当スクール校長はジャパンバーテンダースクール以外にも中国と韓国でもバーテンディングのいろいろな技術を教えています。
今回は当スクール校長自身のトレーニング風景をお届けします。

スローイング

シェークとステアの中間的な技術と言えます。

カクテルに空気を含ませながら適度に冷やすという技術です。

トライアングルシェーク

通常の二段振りといわれる基本の振り方に横の動きも加えた近年流行のシェークスタイルです。

2ピースシェーカー(ボストンシェーカー)

こちらは日本でよく見かける振り方です。

氷がより複雑な動きをするのでより空気が入るイメージがあります。

ポアラーを使った計量

4カウント(1カウント7.5ml)で30mlを注ぐ練習。

空気を入れながら(エアレーションさせながら)の計量や連続しての計量などの練習。

フレアバーテンディングのトレーニング

主にエキシビジョンフレアと言われているフレアバーテンディングの中でもSHOW的な要素の強い技の練習風景です。

 

*
to TOP