バーテンダースクール・カフェスクールではカフェ・バーの開業に向けた技術習得ができ、学校卒業後の開業支援やインターンシップも行っています。

サイトマップ

バリスタライセンス制度について

ジャパンカフェスクール認定の資格として、ジュニアバリスタライセンスとシニアバリスタライセンスがあります。このページでは、その資格について説明します。
また、コーヒーの資格として日本スペシャルティコーヒー協会が認定をしてるコーヒーマイスターという資格があります。その資格についてはコーヒーの資格についてのページをご覧ください。

「ジュニアバリスタライセンス制度」

Japan Cafe School 認定
Junior Barista LICENSE 制度

ジャパンカフェスクール認定 ジュニアバリスタライセンス制度

ジャパンカフェスクール認定
ジュニアバリスタライセンスの取得の流れ

『ジャパンカフェスクール卒業』

『Japan Cafe School認定 Junior Barista LICENSE試験申し込み』

『Japan Cafe School認定 Junior Barista LICENSE合格』

『ライセンス登録~発行~取得』

ジュニアバリスタライセンス

受験資格・受験費用

  1. ジャパンカフェスクール卒業している方
  2. 受験費用¥10,000(税別)(合格の場合には認定料¥5,000(税別)別途かかります)
  3. 受験申し込み後に試験内容についての約20分間の説明会を行います。(日時は予約制)
    受験費用はこの説明会の費用が含まれた金額となっています。
    また試験に不合格の場合には再試験を¥5,000(税別)で受験することが出来ます。

試験内容

  1. バリスタとしての基礎知識(カフェスクール教本から出題・全20問)
  2. エスプレッソの抽出技術と正確な作業と動作で一定の時間内に定められたエスプレッソを抽出する技術  (2杯同時作成)
  3. カプチーノの製造技術・最適温度(60℃前後)できめの細かいフォームドミルクの製造技術(2杯同時作成)
  4. エスプレッソの抽出(2杯同時作成)とカプチーノの作成(2杯同時)を同時に作成する。

*****************************************

「シニアバリスタライセンス制度」

Japan Cafe School 認定
Senior Barista LICENSE 制度

ジャパンバーテンダースクール認定 シニアバリスタライセンス制度

ジャパンカフェスクール認定
シニアバリスタライセンスの取得の流れ

『Japan Cafe School認定 Junior Barista LICENSE合格』

『Japan Cafe School認定 Senior Barista LICENSE試験申し込み』

『Japan Cafe School認定 Senior Barista LICENSE合格』

『ライセンス登録~発行~取得』

シニアバリスタライセンス

受験資格・受験費用

  1. Japan Cafe School認定 Junior Barista LICENSE合格している方
  2. 受験費用¥10,000(税別)(合格の場合には認定料¥5,000(税別)別途かかります)
  3. 受験申し込み後に試験内容についての約20分間の説明会を行います。(日時は予約制)
    受験費用はこの説明会の費用が含まれた金額となっています。
     また試験に不合格の場合には再試験を¥5,000(税別)で受験することが出来ます。

試験内容

  1. バリスタとしての深い知識(カフェスクール教本から出題・全20問)
  2. エスプレッソの抽出(2杯同時作成)とカプチーノの作成(2杯同時)を同時に作成する。
  3. シェーカーを使ったシェケラートの作成
  4. カプチーノ2杯同時に2種類のラテアートで作成する。

*
to TOP

{literal}{/literal}